人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東京女子大学同窓会埼玉支部映画好きのお喋りの会


by sscinema
4ヶ月ぶりでZoomで例会をいたしました。
今回は3人でしたので、普段のシネマの会の様子を観ていただくのにちょうどいい機会かと相談の上、今回に限りKさんの映画館で観た映画について、期間限定でYou Tube にアップしました。
下記画像では見られません。会員さんへのお知らせメールとメルマガでURLをお知らせします。

2023年2月8日(水)Zoomでのお集まりの報告 _e0304734_11433624.jpg

Kさんの新着映画レビュー

<邦画>
『線は、僕を描く』  


『土を喰らう十二ヵ月』


『ある男』  

        
『月の満ち欠け』  

 
『ラーゲリより愛を込めて』


<アニメ>
『すずめの戸締り』 

 
『THE FIRST SLAM DUNK』



<洋画>
『チケット・トゥ・パラダイス』 



『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』



『アバター:WAY OF WATER』

今回話題になった映画 ・あらすじ等 *みなさんのお話より ・)yoko の考え
  
Yさん

『おかえり お母さん その後の「ぼけますから、よろしくお願いします」 (22日)   
・信友直子(東大卒)監督によるセルフ・ドキュメント。認知症の母と高齢の父を娘が撮影した映画
父(101歳)は 60年連れ添った妻を認知症から脳梗塞で見送り、その後も日々をしかりと生きていく姿。
【信友直子監督】
「100まで生きる言っていたけど100になりましたけど、こらから先はどうしますかね?」
【父良則さん】
「もうちょっと生きたいと思います。ここまで生きるとは思いもしまへんでしたけどもうちょっとがんばろうと思うとります」
*不参加の方々からもコメントをいただきました。 
とても感動しました。100歳を過ぎても、上記のごとく、心身ともにしかっりとなさっているのと、奥様に対する愛情と病院を訪れ、それを広島弁で伝えられるのには感動。
自分の老後の事を思い、主人は果たしてこうあってくれるのだろうかと、思うという参加者の方のお話でした。 


『ヒトラー 最期の12日間』Der Untergang/Downfall(05独)
・独裁者ヒトラーの実像に真正面から迫り、彼の生前最期の12日間に焦点を絞り、ナチスの崩壊を目の当たりにしながら
死を決意するに至ったヒトラーの人間苦悩を厳粛なタッチで描写
*ドイツ将校の軍服がかっこいい。見た目を戦略的に利用した。 
・)体格がいいからだ。 グレーの色はドイツのカラー、他の国にはない色


『勝手にしやがれ』(60仏)
・監督 ジャン=リュック・ゴダール。出 ジャンポール・ベルモンド
即興演出や手持ちカメラでの街頭撮影など、当時の劇場映画の概念を打ち破る技法で製作され、後の映画界に大きな影響を与えた、ヌーベルバーグの記念碑的作品



YOKO

『レジェンド&バタフライ』 The Legend & Butterfly (22日)               
監 大森啓史 出 木村拓哉 綾瀬はるか
・)キムタクは信長の戦国武将のキャラクターが現わせていない。もっと下半身に力を入れてどっしりとは出来ないのか?
残忍な事を繰り返しながら、戦国時代を生き抜いていく中、濃姫と接す時には救われる気持ちになれる、その差を表現できていない。濃姫の 綾瀬はるかも、その信長を受け止めてやる気持ちが現わせていない。
2人とも気丈さを声を張り上げる事だけなのが、気になった。

 

『白い牛のバラッド』  (20イラン 仏) 
・イランの社会の不条理に切り込む。
死刑になった夫は冤罪だったと裁判所から告げられたミナ幼い娘を抱え悲嘆に暮れる彼女の前に夫の旧友と名乗る男があらわれ彼女をいろいろな方面で助けてくれる。
実はその男は死刑判決をくだした判事であることが解り、彼女は部屋に彼を招き入れ、温めたミルクを飲むように迫り、飲んだ彼は吐き出して苦しみ、彼女は動かなくなったのを確認してから荷物をまとめて部屋を出ていった。 
死んだと思われていた彼は実は死んではおらず、椅子に黙って腰かけていた。
一方、彼女は娘とバス停でいつまでもバスが来るのを待ち続けていて終わる
・)イラン映画はラストがいつもこれからどうなると気になるままに終わる。 
とてもいい映画でした。



『少年の君』  (19中香港)           
・貧しい中必死に大学受験勉強をしている少女が、大変ないじめに遭い、ストリート暮らしの不良少年が助けてくれ、お互いに魅かれていく。 
ある日彼女をいじめていた同級生を階段から故意にではなく突いて殺してしまい、少年が身代わりになり、刑に服し、彼女は無事大学に入学し、刑を全うし2人は結婚し、子供と3人で歩いているところで終わる。
・)中国の俳優は坦々として、実に感情表現が上手い。
とてもいい映画でした。



『沈黙のレジスタンス~ユダヤ人孤児を救った芸術家~』Resistance(20米英独)
・フランスのパントマイムの芸術家マルセル・マルソーが第二次世界大戦中の彼の知られざる活動を映画化。
ナチスにユダヤ人の子供達150万人を殺害した。レジスタンスの人びとは1万人の孤児を救った。



『フアッションが教えてくれること』The September Issue (09米) ドキュメンタリー
・「プラダを着た悪魔」のモデルとされる米ボーグ誌のカリスマ編集長アナ・ウインターの実像に迫る。
ボーグ誌は9月号が一番大切。



『ハウス オブ グッチ』 House of Gucci (21米)           
・ファッションブランド「GUCCI(グッチ)」の創業者一族の崩壊を描いたサスペンスドラマ
監督 巨匠リドリー・スコット  
出演 レディー・ガガ、アダム・ドライバー アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズ
・)レディ・ガガが、アカデミー賞のノミネートから外れたのは、私もやはり悪魔的な女性を演じるのに気負っていたと感じた



『世界で一番美しい少年』 The Most Beautiful Boy in the World (21スエーデン)
・15歳で「ベニスに死す」に出演するその美貌で旋風をまきおこしたビヨルン・アンドレセン、その後は何をやっても上手くいかず。 
孤独な少年の苦悩と波乱万丈の人生から彼の実像に迫る。
・)やはり俳優としての資質は無かったのだろうか。天は二物を与えずという事か。



『コーダあいのうた』 CODA (21米仏他) 
・)皆さんよりも1年遅れでやっと観ました。
アカデミー賞 作品賞というのはいつも肩透かしをくうように思える。
娘がそんなに歌が上手くないのが気になった。



『エール』 (2014仏)  
・全く同じストーリーで、漁師ではなく、一家で牛を飼っている農家で、聴覚障害を持つ家族。彼女だけが健常者。
音楽教師に勧められ、パリの音楽院を受験し合格。兄がいて、同級生の友達が仲良くなる。7年前に作られている。
しかもこの女の子はとても美人で歌も上手い。こちらの作品のほうがずーといい作品です。



『ベルファスト』 Belfast (21英)
・俳優・監督・舞台演出家として世界的に活躍するケネス・ブラナーが、自身の幼少期の体験を投影して描いた自伝的作品。
ブラナーの出身地である北アイルランドのベルファストを舞台に、激動の時代に翻弄されるベルファストの様子や、困難の中で大人になっていく少年の成長などを、力強いモノクロの映像でつづった。
*プロテスタントの武装集団がカトリック住民への攻撃。いまだもって、アイルランドの問題、ノーメイクのジュディ・ディンチが頑固なアイルランド気質をしっかりと表現して素晴らしい。


『老後の資金がありません』(21日)
*本当に周りで起きそうな話で、姑の草笛光子がちょっと現実離れしているように見えるが、このようにしっかりした明るい老婦人でありたいと思った。松重豊がとてもよくいい映画だった。


『ロスト・レオナルド~史上最高額で落札された絵画の謎』The Lost Leonardo (21デンマーク 仏) ドキュメンタリー
*レオナルド・ダヴインチの幻の傑作といわれ、史上最高の510憶円で落札された絵画を巡る騒動を描いた。
絵画は簡単に持ち運びでき、高額な財産だそうだ。贋作と本物を識別するのが問題。


次回のZoomミーティングは 
2023年5月31日(第5水)1:30~3:30 を予定しております。
映画名を出して頂くのは進行上の資料としているだけですから、観ていなくてもお気軽にご参加下さい。


# by sscinema | 2023-02-11 13:18 | 報告 | Comments(0)
いよいよ寒波、冬!と感じますね。
どうか皆様お大事にこの寒さを乗り越えましょう。

     YOKO

*2月2日(木) NHK BSプレミアム    後1:00~3:36
「チップス先生さようなら」Goodbye, Mr.Chips   (69米)  (字)
ジェームズ ヒルトンの小説の映画化。寄宿学校の生真面目な教師が繰り広げる。
ミュージカル女優との恋と生徒たちとの交流を描く。ピーター・オトウールの代表作の一本。



*2月6日(月) NHK BSプレミアム  後1:00~3:17
「小説家を見つけたら」Finding Forrester  (2000米) (字)       
文学少年で夢はプロのバスケット選手の高校生が、アパ-トに引きこもる謎の老人と知り合う。彼は40年前に処女作でピューリツアー賞を受賞して消息を絶った伝説の小説家だった。

 

*2月7日(火) NHK BSプレミアム  後1:00~3:00
「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」The Post(The Washington Post)(2017米英)(字)
ベトナム戦争下のアメリカで、報道の自由を守るために闘った実在のジャーナリストたちを描く迫真の社会派ドラマ。スピールバーグ監督のもと、メリル・ストリープ、トム・ハンクス豪華キャストが集結した。



*2月12日(日)BS日テレ  後7:00~10:00
「ナイル殺人事件」Death on The Nile (78英) (字)
アガサ・クリスティの小説を豪華キャストで映画化したミステリー巨編。豪華客船で起きた連続殺人事件の驚くべき真実が名探偵ポワロの見事な推理によって暴かれる。世界遺産のエジプトを観光しながら鑑賞しては?



*2月16日(木)NHK BSプレミアム  後1:00~3:22
「天地明察」 (2012日)      
失敗や挫折を繰り返しながらも諦めずに日本初の暦づくりに挑んだ実在の人物、安井算哲(後の渋川春海)
沖方丁の小説を映画化。監督・滝田洋二郎、出演岡田准一、宮崎あおい 



*2月27日(月)NHK BSプレミアム  後9:00~10:40
「ドライビング Miss デイジー」Driving Miss Daisy(89米)(字)
ユダヤ系の老婦人と、黒人運転手の友情を描く心温まるヒューマンドラマ。アトランタに住む元教師の老婦人デイジーは自動車事故を起こしかけ、心配した息子は母親のために初老の黒人を運転手として雇う。
性格も育った環境も違う2人が次第に深い友情で結ばれていく。アカデミー作品賞、主演女優賞など4部門受賞。


私が観てみたい映画館の映画 
  
*「神州無頼街」ゲキシネ 2/3~ MOVIXさいたま



*「バビロン」2/10~    
 MOVIXさいたま  ユナイテッドシネマ浦和


*「ワース 命の値段」2/23~  
 MOVIXさいたま  ユナイテッドシネマ浦和


*「エンパイア オブ ライト」2/23~    
 MOVIXさいたま  ユナイテッドシネマ浦和

  
*「灼熱の魂」デジタルマスター版 
 埼玉会館小ホール 2/16(木) 10:30 14:30 18:30

 



◆お近くの映画館

・彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール    
 劇場大規模改修工事  2022年10月~2024年2月 まで休館

ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

埼玉映画ネットワーク(彩の国シネマスタジオ)
 
..... Ads by Excite .....


# by sscinema | 2023-01-28 00:16 | お知らせ | Comments(0)
大変寒くなってきました。
ヴェランダから見える富士山に雪が沢山降り積もり一段と堂々と見えます。

NHKの古い作品ばかりですが、興味がわかれたらご覧になってください。
映画館は邦画がいろいろあるようですが、私に知識がないので取り上げておりません。
キムタクの信長は観たいと思っています。

今年もいろいろとお世話になりました。
新年もどうぞよろしくお願いいたします。
世の中も自分自身も本当に健康であり、好きな映画に浸れる事を神様に祈るばかりです。

皆様にとって素晴らしい新年でありますように。

    YOKO

*1月4日(水) NHK BSプレミアム  後1:00~3:11
「スペース カウボーイ」Space Cowboy (2000米) (字)
優れた能力と情熱を持ちながら、宇宙飛行士としてヒーローになり損ねた男たちが、人類のため、そして誇りのために、かつての夢に命懸けで挑む姿を描くヒューマンドラマ。監督クリント・イーストウッド

 

*1月9日(月)NHK BSプレミアム  後1:00~4:01
「影武者」  (80日)       
巨匠黒澤明監督が、武田信玄の影武者になった男を壮大なスケールと映像美で描きカンヌ映画祭パルムドールを受賞した戦国スペクタル巨編。黒澤監督を敬愛するフランシス・コポラ、ジョージ・ルーカスが製作に協力。


 
*1月10日(火) NHK BSプレミアム  後1:00~3:03
「ショコラ」Chocolat   (2000米)(字)
ジュリエット・ビノッシュ、ジョニー・デップ共演。伝統的なフランスの小さな村に、ある日謎めいた母娘がやってきてチョコレート・ショップを開店。村人たちはチョコレートの虜に、、、。愛のフアンタジー。



*1月11日(水) NHK BSプレミアム  後1:00~2:50
「ガントレット」The Gauntlet  (77米) (字)   
組織絡みの重要事件の証人護送を命じられた刑事と、事件のもみ消しを謀ろうとする追手との対決を描いたアクション作品。クリント・イーストウッドが監督と主演を兼任している。



*1月16日(月)  NHK BSプレミアム   後1:00~3:16
「ビューティフル・マインド」A Beautiful Mind (01米) (字)
アカデミー作品賞など4部門に輝いた感動のドラマ。ノーベル経済学賞を受賞した数学者ジョン・ナッシュの半生を映画化。1947年、ナッシュは大学院に進学し、天才数学者として研究に没頭していたが、その才能に
目をつけた諜報員からソ連の暗号解読を依頼される。スパイ活動の重圧いあら次第に精神を病む。



*1月23日(月)NHK BSプレミアム  後9:00~10:59
「ジュディ 虹の彼方に」Judy (19英) (字)
伝説のミュージカル女優ジュディガーランドの晩年をえがいた感動の伝記ドラマ。1939年、傑作ミュージカル「オズの魔法使い」で少女トドロシーを演じ、一躍スターとなったジュディ。47歳の若さで亡くなる半年前、1968年の冬に行われたロンドンでの公演を中心に輝かしいキャリアの裏側に隠された壮絶な日々を描く。



私が観てみたい映画館の映画 
  
*「モリコーネ 映画が恋した音楽家」 1/20~  
ユナイテッドシネマ浦和



*「レジェンド&バタフライ」1/27~    
MOVIXさいたま  ユナイテッドシネマ浦和
織田信長→ 木村拓哉  綾瀬はるか→ 濃姫 



*「イニシェリン島の精霊」1/27~     
MOVIXさいたま



*「ボイリング・ポイント 沸騰」
埼玉会館 小ホール 1/27(金)10:30 14:30 18:30




◆お近くの映画館

・彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール    
 劇場大規模改修工事  2022年10月~2024年2月 まで休館

ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

埼玉映画ネットワーク(彩の国シネマスタジオ)
 
..... Ads by Excite .....

# by sscinema | 2022-12-27 23:58 | お知らせ | Comments(0)
いよいよ2022年最後の月になってまいります。
相変わらず、NHKBSのもので、新しい映画ではないのですが、
もう一度観てみたいと思われるものが放送されます。

民放のものもあるのですが、多重放送、CMが入るので、大分カットされているので、
ここをカットしたら、台無しだと思うと、どうしても避けてしまいます。

以前取り上げたものもありますが、よろしく選択してください。

「キャスト・アウェイ」は私は大好きで、無人島に流れ着いて、
潰れたWilsonのサッカーボール? バレーボール?に “Wilson!” と話かけて
かけがえのない友人として毎日を過ごすところなど、切なくて、
トムハンクスになってしまう程引き込まれてしまいます。

暮れのお忙しい時期ですが、お好みに合い、時間がゆるしましたら、録画してご覧ください。

  YOKO

*12月5日(月)  NHK BSプレミアム  後9:00~10:53
「最強のふたり」Intouchables (11仏) (字)
体が不自由な大富豪と、その介護者となったスラム街出身の黒人青年の心の交流をユーモアを交えて描く。
ヨーロッパで記録的にヒットを飛ばした良質なヒューマンコメディ。

 

*12月6日(火) NHK BSプレミアム  後1:00~3:25
「キャスト・アウエイ」Cast Away  (2000米)    (字)   
飛行機事故で無人島に取り残された宅配便会社のシステム・エンジニア男性の生還への孤独な闘いの日々を描く人間ドラマ。25㎏の減量をしてこの役に挑んだトム・ハンクスがゴールデングローブ賞受賞。

 

*12月8日(木) NHK BSプレミアム  後1:00~2:53
「長江哀歌」三峡好人 Still Life  (06中)(字)
中国第六世代の旗手ジャ・ジャンクーが国家事業の三峡ダム建設によって水没する運命にある古都・奉節に生きる人々を描く。ベネチア映画祭金獅子賞を受賞した感動作



*12月12日(月)  NHK BSプレミアム  後1:00~3:14
「舟を編む」 (13日)     
2012年本屋大賞第1位に輝いた三浦しおんの同名ベストセラーを映画化。出版社の営業部で変人扱いされる馬絺光也は言葉に対するセンスを買われ辞書編集部に異動になる。



*12月15日(木) NHK BSプレミアム  後1:00~2:49
「招かれざる客」Guess Who’s Coming to Dinner (67米) (字)
黒人青年と結婚する娘を巡る白人の両親の葛藤を通して、社会派のスタンリー・クレマー監督が人種差別問題を正面から見据えた名作 私生活でもパートナーだった名優キャサリン・ヘップバーンとスペンサー・トッレイシー
ヘップバーンは2度目のアカデミー主演女優賞を受賞し、スペンサーはこれが遺作。



*12月19日(月) NHK BSプレミアム  後1:00~3:18
「ホワイトナイツ 白夜」White Nights (85米) (字)
米ソ冷戦の時代、自由を求めソ連からアメリカに亡命した世界的なダンサーと、アメリカからソ連に亡命した黒人タップダンサーの友情と亡命をめぐる脱出を描くサスペンスドラマ。実際に亡命したバレエ界のトップスター ミハイル・バリシニコフとタップ界の名手グレゴリー・ハインズが共演圧巻のダンスシーンが話題となった。
ライネオル・リッチーの主題歌「Say you, Say me」アカデミー歌曲賞。



私が観てみたい映画館の映画   
 
*「アバター・ウエイ・オブ・ウオーター」 12/16~  
 MOVIXさいたま ユナイテッドシネマ浦和



*「近江商人、走る」 12/30~ MOVIXさいたま  

 

*「天才ヴァイオリニストと消えた旋律」         
 埼玉会館 小ホール
 12/19(月)~12/20(火) 10:30 14:30 18:30




◆お近くの映画館

・彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール    
 劇場大規模改修工事  2022年10月~2024年2月 まで休館

ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

埼玉映画ネットワーク(彩の国シネマスタジオ)
 
..... Ads by Excite .....


# by sscinema | 2022-11-26 01:04 | お知らせ | Comments(0)
ベランダから見る富士山が真っ白に雪をまとっています。
いよいよ冬服に手を通す頃になってまいりました。
22年11月TV映画お薦め作品をお知らせいたします。

         YOKO                  

*11月1日(火) NHK BSプレミアム   後1:00~2:41
「僕のワンダフル・ライフ」 A Dog’s Purpose (17米) (字)
名匠ラッセ・ハルストム監督がベストセラー小説を映画化。飼い主の少年と再び巡り会うために生まれ変わりを繰り返す犬の一途な愛を描く感動ドッグ・ムービー。


*11月4日(火)地上日本テレビ9:00~10:59
続編「僕のワンダフル・ジャーニー」A Dog’s Journey (19米)(二)

*11月5日(土) NHK BSプレミアム   後1:30~3:30
「蜜蜂と遠雷」 (19日)    
直木賞と本屋大賞をW受賞した恩田陸の小説を映画化。天才たちが集う国際コンクールを舞台に、若き4人のピアニストの挑戦と成長を描く青春群像劇。


*11月10日(木) NHK BSプレミアム 後1:00~3:05
「ボルサリーノ」Borsalino  (70仏) (字)
アランドロンとベルモンド、フランスを代表する2大スターの初共演で話題を呼んだギャング映画。1900年代のマルセイユを舞台に友情で結ばれた2人が暗黒街でのし上がっていく。     


*11月14日(月) NHK BSプレミアム  後1:00~3:11
「グリーンブック」Green Book  (18米) (字) 
黒人のピアニストと白人の運転手、全く境遇の異なる2人が、反発しあいながらも次第に友情でむすばれていく旅を描く感動ヒューマンドラマ。
グリーンブック→黒人用旅行ガイドブック。アカデミー賞 作品賞受賞


*11月21日(月) NHK BSプレミアム 後1:00~3:20
「恋愛小説家」As Good As It Gets (97米(字)
名優ジャック・ニコルソンが2度目のアカデミー主演男優賞、ヘレン・ハントが主演女優賞受賞。潔癖症で人間嫌いなのに人気恋愛小説家の中年男性とシングルマザーのウエイトレスとの不器用な恋を描く大人の恋愛。


*11月23日(水)  NHK BSプレミアム    後1:00~3:47
「ベンジャミン・バトン数奇な人生」The Curious Case of Benjamin Button (08米)(字)
ブラッド・ピットが老人の肉体で生まれ、若返っていく男を演じるフアンタジー大作。
アカデミー視覚効果賞受賞した映像美も魅力的 



私が観てみたい映画館の映画 相変わらず洋画中心ですが。 
 
*「チケット・トゥ・パラダイス」11/3~      
MOVIXさいたま ユナイテッドシネマ浦和


*「窓辺にて」11/4~    
MOVIXさいたま ユナイテッドシネマ浦和  


*「土を喰らう12カ月」11/11~    
MOVIXさいたま


*「ある男」11/18~    
MOVIXさいたま ユナイテッドシネマ浦和


*「ザ・メニュー」11/18~    
MOVIXさいたま ユナイテッドシネマ浦和


*「婚約者の友人」11/14 10:30 14:30 18:30   
埼玉会館 小ホール

 

◆お近くの映画館

・彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール    
 劇場大規模改修工事  2022年10月~2024年2月 まで休館

ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

埼玉映画ネットワーク(彩の国シネマスタジオ)
 
..... Ads by Excite .....


# by sscinema | 2022-10-28 23:35 | お知らせ | Comments(0)