東京女子大学同窓会埼玉支部映画好きのお喋りの会


by sscinema

カテゴリ:お知らせ( 70 )

木々が色づき、秋晴れになるとあの暑さも忘れ、ちょっぴり寂しさが感じられます。
これからはいろいろな行事がつまり、お忙しい事になると思います。
2018年11月のTV映画のお薦め作品をお知らせします。

        YOKO
            
*11月1日(木) NHK BSプレミアム 後1:00~3:05
「アンカーウーマン」Up Close & Personal (96米)(字)
70年代アメリカのテレビ業界を舞台に、ニュースキャスターのトップを目指して奮闘する女性の成長と恋を、実話を基にロマンチックに描くサクセスストーリー。
(日本のTVはアンカーマンが主で女性アナウンサーがアシスタントという形が多いですが、米国と比較して下さい。



*11月9日(金) NHK BSプレミアム  後1:00~3:15
「何がジェーンに起こったか」What ever Happened to Baby Jane?  (62米) (字)
元人気子役で今は落ちぶれた妹と、映画スターとなったが事故で下半身不随となった姉。
老姉妹の鬼気迫る愛憎劇を名女優が熱演する、戦慄の傑作サイコサスペンス
(古い映画ですが、ベティ・デイビス、ジョーンクロフォードの壮絶な演技が見ものですが、お好みで)



*11月13日(火) NHK BSプレミアム 後1:00~2:55
「スプラッシュ」Splash   (84米)  (字)
子供の頃に海で溺れ人魚に救われた青年と、彼に会うためNYへやってきた人魚の恋を描くロマンチックフアンタジー。
主演トム・ハンクス、ロン・ハワード監督のコンビ第1作目。


                                         
*11月16日(金) NHK BSプレミアム 午1:00~2:45
「スリーメン&ベビー」3 Men and aBayby  (87米)  (字)
フランス映画「赤ちゃんに乾杯!」をハリウッドでリメイク。
NYを舞台に、共同生活をおくる3人の独身貴族が子育てに奮闘する姿をユーモラスに描いた大ヒットコメディー
(男性の子育ての様子、純粋で興味深く、楽しく観れます。)



*11月20日 (火) NHK BSプレミアム  後1:00~5:10
「クレオパトラ」Cleopatra (63米) (字)
絶世の美女として歴史に名を残したクレオパトラの波乱の生涯を、巨額の製作費を投じて空前のスケールで描いたスペクタル超大作。アカデミー撮影賞など4部門を受賞
(・これぞハリウッドという映画、もうこんな豪華な作品は出ないのでは?CGを使われていないのですから。) 

       

*11月 27日(火) NHK BSプレミアム  後1:00~2:40  
「故郷」 (72日)
山田洋次監督が、高度経済成長期の日本を背景に懸命に生きる庶民を描く人間ドラマ。
木造船で石を運ぶ仕事を営む夫婦が工業化により稼ぎが激減、転職を余儀なくされ、、、、。
 (地上波初放送です。)



映画館の映画 
*「Metライブビューイング ヴェルディ『アイーダ』」11/2  MOVIXさいたま


*「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」11/9  ユナイテッドシネマ浦和


*「シネマ歌舞伎『ふるあめりか袖はぬらさじ』」11/10   MOVIXさいたま


*「フアンタスティック・ビースト黒い魔法使いの誕生」11/16  MOVIXさいたま ユナイテッドシネマ浦和 


「くるみ割り人形と秘密の王国」11/30~  MOVIXさいたま ユナイテッドシネマ浦和 

 
「ゴッホ最期の手紙」11/14~18  彩の国シネマスタジオ 



次回のシネマの会は12月10日(月)与野コミュニティセンターです。
皆様のご報告を楽しみにしています。 


ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

埼玉映画ネットワーク
https://www.eiganetwork.or.jp/           


..... Ads by Excite .....

[PR]
by sscinema | 2018-10-26 03:32 | お知らせ | Comments(0)
あっという間に秋になってしまいました。
2018年10月のTV映画のお薦め作品をお知らせします。

秋といううのに、近くの映画館は何も見たいのがありません。
大型のシネコンではどうしても、大衆を引き付けるものが多くなります。

浦和など教養高き人が多いのですから、MOVIXとは別にやってくれればいいと思いますが興行的に大変なのでしょうか。
TVでの作品をいくつか取り上げました。
お好みに合い、時間が許せば録画してご覧になってください。

    YOKO

*10月1日(月) NHK BSプレミアム  後1:00~3:05
「フォエバー・フレンズ」Beaches    (88米) (字)
11才で出会った2人の少女の、その後30年に及ぶ友情と愛、別れを描く。主演のベッド・ミラーは製作にもかかわっており、主題歌のWind Beneath My Wings も歌っている。
・ベッド・ミラーの慈愛にみちた笑顔がすてきです。
親友の素晴らしさも伝わってきます。
 


*10月2日(火) NHKBS プレミアム 後1:00~ 3:00
「ギルバート・グレイブ」What’s Eating Gilbert Grape   (93米) (字)
偏食症の母と自閉症の弟の面倒に付っきりの青年ギルバートが、奔放な少女との出会いをきっかけに人生を見つめ直す。
弟役のレオナルド・ディカプリオの演技が絶賛された



*10月4日(木) NHK BSプレミアム  後1:00~3:55
「テス」Tess   (79英仏)  (字)
裕福な家に奉公に出された貧農の娘テス。
悲劇のヒロインが運命に翻弄されながらも真実の愛を貫こうとする姿を詩情あふれる映像美で描く。
アカデミー撮影賞などを受賞
・長時間のものですが、見応えのある作品です。


                                          
*10月 8日 (月) 地上 日本テレビ 後1:59~3:59
「わたしを離さないで」Never Let Me Go  (10英米) (字)
ノーベル賞作家カズオ・イシグロの同名小説を映画化。外界から隔絶された寄宿舎を舞台に、小さい頃から一緒に過ごしてきた若者3人を待ち構えている過酷な運命を描く。
・蜷川さんが舞台化し、彩の国芸術劇場で上演されました。多くの方が観られたと思います。比較しましょう。



*10月 13日(土)    地上 フジテレビ  後9:00~11:30
「三度目の殺人」 (17日)
是枝裕和監督による法廷サスペンス。福山雅治、役所広司出演。日本アカデミー賞5部門受賞の話題作
・Kさんが紹介してくださっていましたが、地上波初放送です。



*10月16日(火) NHK BSプレミアム 後1:00~2:45
「去り行く男」Jubal (56米)     (字)
崖から転落した流れ者ジューバルは気のいい牧場主に救われたことで彼の牧場で働き始めるが…
広大な自然を背景にドラマチックな人間模様が展開する西部劇。
・ご主人が西部劇がお好きという方が多かったので、たまにはご一緒に。   

     
 
映画館の映画
          
*「カメラを止めるな」 9/25~27頃まで   MOVIXさいたま、ユナイテッドシネマ浦和


      
*「はじめてのおもてなし」 10/11~15  彩の国シネマスタジオ 



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

埼玉映画ネットワーク
https://www.eiganetwork.or.jp/           


..... Ads by Excite .....

[PR]
by sscinema | 2018-09-25 01:03 | お知らせ | Comments(0)
2018年9月のTV映画のお薦め作品をお知らせします。
いつまでも暑さが厳しく、予報でも9月に入っても残暑が厳しいとか…
民放の映画は字幕が少なかったり、CMの関係かカットが多くて、どうしてもNHK BS作品となってしまいます。
名画ではあるのですが、古いものが多く以前にもご紹介したものもありますが、お好みに合い、時間が許せば録画してご覧になってください。

       YOKO
                                            
*9月5日(水) NHK BSプレミアム 後1:00~2:45
「炎の城」 (60日)  
名匠加藤㤗監督がシェークスピア「ハムレット」を翻案映画化したスペクタル時代劇
・大川橋蔵、大河内傳次郎と若い方には見た事もない俳優さんが出る古い映画ですが、お試しを。

*9月 7日(金)  NHK BSプレミアム   後1:00~2:40
「かあちゃん」 (01日)
 貧乏長屋で暮す一家をとおして、人が人を信じる事の大切さを家族の愛を描きだす原作山本周五郎。
・市川崑監督、岸恵子が日本アカデミー最優秀主演女優賞、これも古い邦画ですが、印象に残る映画です。


*9月10日 (月) NHK BSプレミアム   後1:00~2:45
「男と女」    (66仏)    (字)
ともに伴侶を亡くした男女が子供を通して出会い、辛い過去にとらわれながらも惹かれゆく姿を繊細かつスタイリシュに描く恋愛映画。カンヌ映画祭でグランプリ受賞。
・女優はアヌクエーメ、男優ジャンルイトランティニャン
あの『愛アムール』で老主人として出演していた時は年月の流れを感じ、外人の老人は燃え尽きた様な姿になると思いました。
主題歌は有名なダバダバダー…



*9月14日(金) NHK BSプレミアム  深0:15~2:10
「スワンの恋」   (83仏西独) (字)
19世紀末のパリの社交界を舞台に、裕福なユダヤ人青年の盲信的な恋の行方を描く。原作はフランスの文豪プルーストの長編小説「失われた時を求めて」の一編。
・残暑厳しい折、仏映画はいいかがでしょう。アラン・ドロンも出ています。


*9月24日 (月) NHK BSプレミアム  後1:00~3:05
「ニュー・シネマパラダイス」Nuvo Cinema Paradiso  (89伊)(字)
イタリアのシチリアを舞台に映画好きの少年と映写技師が心をかよわせていくさまを、繊細な描写で綴る感動作。
映画への郷愁や愛を、美しい音楽がよりいっそう引き立てる。
・以前ご紹介してありますが、何回みてもいい映画と思えるものなので、見逃された方は是非。



*9月25日(火) NHK BSプレミアム  後1:00~3:00
「太陽がいっぱい」 (60伊)  (字)
野心と劣等感から犯罪を引き起こす美青年の青春像を鮮烈に描き、アラン・ドロンを一躍世界的スターへと、のしあげた名匠ルネ・クレマン監督による傑作サスペンス作品
・これも古い映画で以前紹介していると思いますが、イタリア映画らしいとてもいい映画です。 

      

映画館の映画
  
*「ダンサーセルゲイホルーニン世界一優雅な野獣」 9/12~16  彩の国シネマスタジオ 



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

埼玉映画ネットワーク(新しくなりました)
https://www.eiganetwork.or.jp/           


..... Ads by Excite .....

[PR]
by sscinema | 2018-08-26 00:11 | お知らせ | Comments(0)
考えられない程の暑さ、お変わりなくお過ごしでしょうか、
2018年8月のTV映画のお薦め作品をお知らせします。
8月は近くの映画館は何も見たいのがありません。
この暑さでは映画館に出かけていくのも億劫になってしまいます。
TVもあまり強くお薦めするのも少ないのですが
お好みに合い、時間が許せば録画してご覧になってください。

   YOKO

*8月10日 (金)   地上波 日本テレビ  後9:00~ 11:29                                             「ハウルの動く城」   (04日)  
ダイアナ・W・ジョーンズの児童文学『魔法使いハウルと火の悪魔』を宮崎駿監督がアニメ化した。
全画が手描きで仕上げられていて米国のアニメ制作者達が驚愕したとの事。日本人ならではの作品だと思います
ハンサムだが気弱な魔法使いハウルの声は木村拓哉、倍賞千恵子が主題歌を歌い、恋人ソフイーの声をやってます。
 


*8月13日(月)    NHK BSプレミアム   後1:00~ 3:20
「華麗なる激情」The Agony and the Ecstasy (65米) (字)
システィーナ礼拝堂天井画をミケランジェロに注文したローマ法王ユリウス2世。
一度は断ったミケランジェロだが、次第に絵画にのめり込んで仕上げていく。
チャールトンヘイストンが好演。この天井画を何かの機会でみるにつけ、この映画の事を思い出します。
 


*8月17日(金)  NHK BSプレミアム   後1:00~ 3:10
「ブラジルから来た少年」The Boys from Brazil  (78英米)    (字)
ナチス残党のメンゲレ博士による94人の男の殺害計画を知ったナチハンターの男は調査の過程で被害者のある共通点に気付く。
名優グレロリー・ペックがメグレ博士を怪演。
 


*8月27日(木)   NHK BSプレミアム   9:00~ 10:45
「アリスのままで」Still Alice    (14米) (字)
若年性アルツハイマーにかかった女性の日々をつづったベストセラー小説を映画化。主人公をジュリアン・
ムーアが熱演。アカデミー賞をはじめ数々の賞に輝いた感動ドラマ。
2015年9月のシネマの会で話が弾んだ事を思い出します。見逃された方はどうぞ。



*8月31日(金)   NHK BSプレミアム  後1:00~ 2:45
「カサブランカ」Casablanca (42米)  (字)
  第二次世界大戦下の仏領モロッコ・カサブランカを舞台にした恋愛映画の古典的作品。運命的に再会した男女の
  別れを劇的に描く。ハンフリー・ボガード イングリッド・バーグマンの2大スター共演し、アカデミー作品賞
  (・80年近く前の作品であるにもかかわらず、毎年TVで放映されています。この映画とともに、アメリカ人は各自の
思い出を 重ね合わせながらみているようです。)
 


*8月31日(金)  地上波 日本テレビ  後9:00~ 10:54
「メアリと魔女の花」 (17日)  
 スタジオジブリで活躍した米林宏昌監督が立ち上げたスタジオボノック第一回長編作品。メアリー・スチュアート
 の同名児童文学を基に、”魔女の花“の不思議な力で魔女となった少女メアリの奇想天外な大冒険を描く。         



映画館の映画 
近くの映画館上映のNew Movieは夏休みで子供向けが多く
貯まった録画ビデオを片付けるつもりです。

*「検察側の罪人」8/24~ MOVIXさいたま ユナイテッドシネマ浦和
木村拓哉、二宮和也共演 
 

                           
*「幼な子われらに生れ」 8/22~25  彩の国シネマスタジオ 



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

埼玉映画ネットワーク(新しくなりました)
https://www.eiganetwork.or.jp/           


..... Ads by Excite .....


[PR]
by sscinema | 2018-07-27 02:55 | お知らせ | Comments(0)
梅雨の雨にあじさいが力強く咲き誇っております。
2018年7月のTV映画のお薦め作品をお知らせします。

7月の映画館の映画は夏休みで子供向けが多く何も見たいのがありません。
TVもあまり強くお薦めするのもほとんどありません。
貯まった録画ビデオを片付けるつもりです。

   YOKO

*7月2日 (月) NHK BSプレミアム 後9:00~11:05        
「武士の一分」(06日)  
命をかけて妻と自らの尊厳を守ろうとする盲目の武士に木村拓哉が扮する。
山田洋次監督による藤沢周平原作時代劇。



*7月9日(月)  NHK BSプレミアム  後9:00~10:45
「スーパー・チューズデイ ~正義を売った日~」The Ides of March (11米) (字)
米国の選挙の裏側に渦巻く人間関係と裏切りを痛烈に描くサスペンス。
・ジョ-ジクルーニー、監督、主演。
ライアン・ゴズリング、故フィリップ・シーモアホフマン等私の好きな男優が出演する好きな映画。



*7月10日(火) NHK BSプレミアム   後1:00~3:40
「インサイダー」The Insider (99米) (字)
報道番組プロヂューサーにA・パチーノ。
内部告発を行うタバコ会社の元副社長にR・クロウが扮し、テレビ局と巨大企業の闘いを実話を基に描く、骨太の社会派ドラマ。
・米国の大企業は他国とは比較にならない程、大きく、政治、経済との繋がりの深さが解る。



*7月11日(水) NHK BSプレミアム   後1:00~2:40
「ソイレント・グリーン」Soylent Green  (73米)  (字)
人口増加と大気汚染により深刻な食糧不足に瀕した近未来で、合成食品を開発した企業の恐るべき秘密に迫るサスペンス。
・チャールトン・ヘイストン出演、当時滞米しており、問題作だったので劇場に観に行きました、味覚に感心のない生き残るためにはこんなものでも、食べるのか!と呆れた覚えがあります。安楽死の事も出てきて興味深い作品でした。



*7月19日(木) NHK BSプレミアム  後1:00~3:10
「ミッション」The Mission    (86英) (字)
18世紀南米におけるイエズス会の布教活動をベースに宣教師たちのいきざまを壮大なスケールで描く感動作。カンヌ映画祭パルムドールを受賞
・ブラジルとアルゼンチンの境にある壮大なイグアスの滝、南米を制服しようとするスペインとポルトガル衝突、西欧が未開の新大陸に挑む厳しさがわかります。
ロバート・デニロ、ジェッレミー・アイアンズは好演
※予告編が見つかりませんでした。


*7月20日(金) NHK BSプレミアム  深0:15~2:40
「バベル」Babel (06米メキシコ(字)
アレハンドロ・ゴンザレスイニャリトウ監督が、国境を越えて連鎖する悲劇を重厚に描きカンヌ映画祭で監督賞を受賞。
時間軸が交差する作品である。
モロッコ、カルフオルニア、メキシコのティフアナ東京と遠くはなれた地域の人物たちのそれぞれのストーリーがある事件をきっかけに交差する。  
菊地澟子が新人女優賞受賞
・ちょっと難しいくて、時間軸の交差には苦手なのですが、話題になった作品なので。



*7月23日(月)  NHK BSプレミアム  後9:00~10:35
「アンコール」Song for Marion (12米)  (字)
がんが再発した妻に代わって渋々合唱団に参加した気難しい夫が、人生の新たなスタートを切る。
英国の名優T・スタンプとV・レッドグレープが老夫婦を演じる笑と涙の感動作。
 


映画館の映画
         
*「否定と肯定」 7/25~7/29  彩の国シネマスタジオ 



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

彩の国シネマスタジオ 埼玉映画ネット
http://saitamaeiga.campany.net/point/          


..... Ads by Excite ..... 

[PR]
by sscinema | 2018-06-25 23:47 | お知らせ | Comments(0)
蝉が鳴き始めました、また暑い夏に入っていくのですね。
2018年6月のTV映画のお薦め作品をお知らせします。
お好みに合い、時間が許せば録画してご覧になってください。

        YOKO
            
*6月8日(金)  NHK BSプレミアム  深0:15~2:55
「ゼロ・ダーク・サーティ」Zero Dark Thirty (12米) (字)
若き女性CIA分析官を主人公に、ビンラディンの殺害に至る経緯と作戦に挑む特殊部隊を徹底的なリサーチと当事者の証言をもとに描くサスペンス。
Zero dark thirty=軍事用語で「午前0時30分」ビンラディン潜伏先を襲撃した時刻
・最近の事で、ビンラディンの終末を事細かに描かれていて大変興味深い作品でした。



*6月11日(月) NHK BSプレミアム 後9:00~11:25
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」Catch Me If You Can (02米)(字)
L.ディカプリオ、T.ハンクスの2大スター共演で、パイロット、医師、弁護士になりすました実在の詐欺師と彼を追う捜査官の追跡劇を描く痛快犯罪コメディ。



*6月15日(金) 日本テレビ 地上波 後9:00~11:04
「ズートピア」Zootopia  (16米)   
ディズニーによるフアンタジーアドベンチャー。
動物たちが高度な文明社会を築いた世界”ズートピア“を舞台に、ウサギの女の子ジュディが夢をかなえようと奮闘する姿を描く。
アカデミー長編アニメーション受賞。
・シネマの会で話題になった作品。何でも一所懸命にやる大切さ等教訓的な面とアメリカ社会も様々な動物を通して現され、大人も楽しめる。米人には身近な問題が満載なのでひときわ面白いと思います。



*6月18日(月) NHK BSプレミアム 後1:00~4:10          
「山猫」The Leopard 完全複活版 (63仏伊) (字)
L.ビスコンティ監督が貴族の没落と変革を華麗な映像美で描く傑作。B.ランカスター、A.ドロンほか豪華キャストで彩る一大叙事詩。カンヌ映画祭パルム・ドール受賞。
・やはりヨーロッパの貴族を描いたものは豪華です。本当にいつまでも残る傑作だと思います。



*6月19日(火)   NHK BSプレミアム 後1:00~3:15
「ベニスに死す」Death in Venice  (71伊仏) (字)
理想の美を追い求め、自らの命を削っていく芸術家の苦悩と歓喜を巨匠ルキノ・ビスコンティ監督ならではの美学で描く。G.マーラーによる甘美な旋律も忘れがたい。。
・ダーク・ボガード、シルバーナ・マンガーノと美少年の美しさはいつまでも印象に残る作品。



*6月23日(土)  BS朝日  後9:00~10:59
「セッション」Whiplash (14米)  (字)
ジャズドラーマーを目指して名門音楽学校に入学した青年と、強烈なスパルタ指導を行う教師の狂気のレッスンの行方を描く。数々の映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。
・ロック、ジャズのドラムスは特別関心を持っている私にはとても好きな作品です。



映画館の映画 私が観たい近くの映画館上映のNew Movieは

*「ビューティフル・デイ」 6/1~ MOVIXさいたま 



*「万引き家族」 6/8~ MOVIXさいたま  浦和シネマ



*「希望のかなた」 6/6~6/10 彩の国シネマスタジオ 



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

彩の国シネマスタジオ 埼玉映画ネット
http://saitamaeiga.campany.net/point/          



..... Ads by Excite ..... 


[PR]
by sscinema | 2018-05-25 22:39 | お知らせ | Comments(0)
2018年5月TV映画のお薦め作品をお知らせします。
ゴールデンウイーク、皆さん外の方にお出かけになる事が多いのでしょう。
古い映画が多く、映画館もあまりよいものはありません。
お好みに合い、時間が許せば録画してご覧になってください。

         YOKO

*5月1日 (火)  NHK BSプレミアム 後1:00~ 2:50
「シザーハンズ」Edward Scissorhands  (90米)  (字)  
純粋無垢な心とは裏腹に、鋭いハサミの手を持つ人造人間エドワードの切ない恋を描いた傑作ファンタジー。
・監督ティム・バートン、ジョニーデップ主演で信じがたい話もどんどんと引きずられるのは外人が演じるからでしょうか? 私は好きな作品です。



*5月7日(月) NHK BSプレミアム 後1:00~ 4:45
「十戒」The Ten Commandments (56米) (字)
旧約聖書「出エジプト記」のモーゼの物語をC・ヘイストン主演で描く歴史スペクタクル大作。アカデミー特殊効果賞を受賞した。海が割れるシーンは有名。
・モーゼの話は西欧人にとっては常識ですので影像で知識を再認識するのに役立つ良い作品です。 


*5月 7日(月) NHK BSプレミアム  後9:00~11:10
「岸辺の旅」(15日仏) (字)
深津絵里と浅野忠信が夫婦を演じる温かくも切ない純愛感動の人間ドラマ。カンヌ国際映画祭で監督賞。


*5月14日 (月)    NHK BSプレミアム   後1:00~2:40                                              
「フラッシュダンス」Flashdance (83米)  (字)
昼は製鉄所、夜は酒場のフロアダンサーとして働きながら、プロのダンサーを目指す少女の挫折と奮闘を描く。当時最先端の手法を取り入れたスタイリッシュな映像で大ヒットした。
・アメリカのダンサーのオーディションは半端でなく今でも「アメリカンダンスバトル」というTV番組があるので、wowow でかかさず見ていますが、こんな過酷なパフォームの結果世界的なミュージカルが生まれると納得させられます。


*5月15日(火) NHK BSプレミアム  後1:00~2:50
「恋におちて」Falling in Love    (84米) (字)
お互いに家庭を持ちながらも、偶然の出会いをきっかけに惹かれあっていく男女の恋心を描く。
 ・R・デニーロとM・ストリープの名優2人が演じる。きめ細かい心理描写が秀逸とありました。


*5月28日(月) NHK BSプレミアム  後9:00~11:05
「JAWS/ジョーズ」Jaws (75米)  (字)
ビーチに突然現れた巨大な人食いサメが次々に人間を襲う恐怖とそれに立ち向かう人々の勇姿を描く。
S・スピルバーグの手腕が光る海洋パニックムービーの金字塔。
・ハリウッド映画の代表作ですので上げておきます。



*「ゲティ家の身代金」 
5/25~ MOVIXさいたま 


*「ルイザ・ミラー」ヴエルディ(プラシド・ドミンゴ) METライヴビューイング 
5/19  MOVIXさいたま 



*「ルージュの手紙」 (17仏)カトリーヌドヌーヴ
5/9~5/13 彩の国シネマスタジオ 



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

彩の国シネマスタジオ 埼玉映画ネット
http://saitamaeiga.campany.net/point/          



..... Ads by Excite ..... 


[PR]
by sscinema | 2018-04-26 04:01 | お知らせ | Comments(0)
桜の花が咲き、春がやってきました。
2018年4月のTV映画のお薦め作品をお知らせします。

古い映画で3時間あまりの大作が多いのですが、
お好みに合い、時間が許せば録画してご覧になってください。

    YOKO

*4月2日(月) NHK BS プレミアム   後 1:00~2:35
「シェルブールの雨傘」  (64仏)  (字)  
4/23(月)4/24(火)埼玉会館 小ホール でも上映
愛し合う男女が戦争に引き裂かれる姿を名匠J・ドゥミ監督が全てのセリフを歌で表現。
カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した不朽の名作ミュージカル。
・カトリーヌ ドヌーブが雰囲気を出し、いかにも仏映画色合いが美しい。
 米国のミュージカルとは少し違う。



*4月2日(月) NHK BS プレミアム   後9:00~11:10
「ヒューゴの不思議な発明」Hugo (11米) (字)
時計台に住む孤独な少年が、亡き父が残した機械人形を修理するため大冒険に挑む。
世界的ベストセラー小説をM・スコセッシ監督が幻想的の影像で描け出すフアンタジー。
・思わず引き込まれていく作品。 



*4月 5日(木) NHK BSプレミアム  後1:00~4:25
「ドクトル・ジバゴ」Doctor Zhivago (65米伊) (字)
ロシア革命前後の動乱時代を背景に、医師であり詩人でもあるジバゴの波乱に満ちた生涯、2人の女性への愛をロマンチックに描く超大作、アカデミー賞5部門受賞。
・以前にもご紹介した旧く、長時間の大作。
 私の大好きな作品10の中に入る作品なのであげました。



*4月23日 (月)  NHK BSプレミアム 後1:00~3:00
「危険な情事」Fatal Attraction (87米)  (字)
幸せな家庭を持つ男が仕事で出会った女性と一夜を共にしたことで、一家を底知れぬ恐怖が襲う。
執念に駆られた女の恐怖をスタイリッシュな演出で見せた戦慄のスリラー。
・マイケル・ダグラス、グレン・クローズの壮絶なバトル、日本では考えられない光景です。
 米国人の男女の愛は真剣で、結婚は二人の間の犯す事のできない法律。
 不倫は世間には全く関係なく二人間で決定的な判決を言い渡される。
 married という言葉の重さをつくづく感じます。
 こんな違いを見つけながら映画を観ている私です。



*4月25日(水) NHK BSプレミアム  後1:00~4:20
「レッズ」Reds   (81米) (字)
アメリカでの共産主義運動を推し進めようとしたジャーナリストのJ・リードの激動の半生を、女性運動家との愛や当時の知識人たちとの人間模様を絡めて描いた超大作。
・ウォーレン・ベイティが監督主演した大作で、米国史の中での共産主義運動を理解するのに役立つ作品です。


*4月30日(月)NHK BSプレミアム  後9:00~11:15
「アメリカン・スナイパー」American Sniper  (14米)  (字)
家族を愛する良き父でありながら、極限状況の戦地で敵の命を奪い続けた伝説のスナイパー、C・カイルの自伝をクリント・イーストウッドが映画化した戦争ドラマ
・イーストウッドは実話を映画化し、その中に米国人の心情をたんたんとよく描いていると思います。



私が観たい近くの映画館上映のNew Movieは

*「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」
3/30~ MOVIXさいたま ユナイテッド浦和



*「はじまりの街」
4/11~15 彩の国シネマスタジオ 
 


*「ウインストン・チャーチル ヒットラーから世界を救った男」  
3/30~ 近くの映画館ではやっていません。
イオン系映画館 浦和美園、春日部、板橋 で3/30~上映との事 
いづれ近くに来てくれる事を望んでいます。



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

彩の国シネマスタジオ 埼玉映画ネット
http://saitamaeiga.campany.net/point/          



..... Ads by Excite ..... 



[PR]
by sscinema | 2018-03-25 23:35 | お知らせ | Comments(0)

先日長崎に行っておりまして
お薦め映画のお知らせが遅くなって申し訳ございません。
長崎はランタン祭りの最中でにぎわっておりました。
3月のお薦めTV映画作品をお知らせいたします。

       YOKO


*3月4日(日) BS 日テレ 後7:00~8:54
「アーティスト」The Artist  (11仏)  (字)

アカデミー賞で作品、監督、主演男優ほか5部門を受賞した“サイレント映画”無声からトーキーへと変わる時期のハリウッドを舞台に、スターの浮き沈み人生を笑いと涙たっぷりに描く。
・主演のジャンデュジャルダンは恰好のいい仏の俳優ですが、このところあまり見かけなくなりました。



*3月9日(金) 日本テレビ系  後9:00~10:54
「ちはやふる」―上の句― (16日)

幼なじみの千早、太一、新は競技かるたで遊んでいた。やがて3人は離れ離れになったが、高校に入り再会、競技かるた部を作る。
・シネマの会でKさんの紹介映画ですが地上TVで放送されます。後編が次週です。 




*3月 16日(金) 日本テレビ系  後9:00~10:54
「ちはやふる」―下の句― (16日)

競技かるたに懸ける青春模様を描く。
・「ちはやふる」-結びー (17日)が3/17より近くの劇場で上映されます。




*3日24日 (土)  NHK BSプレミアム  後9:00~10:31               
「ゼロ・グラビティ」Gravity (13米)  (二)

事故で地球軌道上にひとり取り残された飛行士のサバイバルを圧倒的な臨場感で描き出す。孤独と絶望に苦しみながらも、娘のために生きようとする。サンドラ・ブロック ジョージ・クルーニー主演
・4つ星だったので選びましたが、私の好みの俳優のせいで選んだところはあります。



*3月26日(月) NHK BSプレミアム  前9:00~10:48
「家族」 (70日)

1970年の日本を経済成長から取り残された一家の目線で描く”社会派“山田洋次の代表作。炭鉱が閉山となり長崎から北海道の開拓地へ日本を縦断する夫婦と2人の子ども、老父の旅。
・観た事がないので、山田洋次ではそれほど間違いはないと期待しています。



*3月26日(月)NHK BSプレミアム  後9:00~11:08
「海街diary」  (15日) 

吉田秋生の漫画を是枝裕和が映画化。幸、佳乃、千住の3人姉妹は鎌倉で一緒に暮している。疎遠だった父の葬儀で、母の違う妹・すずと出会い、3人は身寄りのない彼女を鎌倉に誘う。
・シネマの会でロードショウを観られた方の感想を思い出しております。見損なった方はどうぞ。



* 私が観たい近くの映画館上映のNew Movie
  MOVIXさいたま→Mさ  ユナイテッド浦和→ユ浦

「シェイプ・オブ・ウオーター」 3/1~ Mさ ユ浦



「15時17分パリ行き」 3/1~  Mさ ユ浦 



「ダウンサイズ」 3/2~ ユ浦



「北の桜守」 3/10~ Mさ ユナイテッド浦和



「ちはやふる」―結びー  3/17~  Mさ ユ浦



「ペンタゴン ペイパーズ/ 最高機密文書」 3/30~ Mさ  ユ浦



「人生タクシー」 3/7~3/11  彩の国シネマスタジオ 



「歓びのトスカーナ」 3/21~3/25 〃



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

彩の国シネマスタジオ 埼玉映画ネット
http://saitamaeiga.campany.net/point/          



..... Ads by Excite ..... 



[PR]
by sscinema | 2018-02-27 20:56 | お知らせ | Comments(0)
皆様

凄い寒波と大雪がやってきました。
お変わりなくお過ごしでしょうか?
2018年1月のTV映画のお薦め作品をお知らせします。

     YOKO

*2月11日(日) BS日テレ 後7:00~8:54
「スターリングラード」Enemy at the Gates  (01米独) (字)
第二次世界大戦の激戦地を舞台に、ロシアの実在した狙撃兵をモデルにした主人公ワシリが戦争と政治に翻弄される中で人間として生きる道を求める姿を描く重厚で、臨場感のある傑作
・ジュード・ロウ、エド・ハリス、ジョセフ・ファインズといい男優が好演して、息をもつかずに観てしまいます。



*2月11日(日) BSフジ 後9:00~10:55
「天使にラブ・ソングを」Sister Act  (97米)(二)
殺人を目撃したクラブ歌手デロリスは裁判まで修道院にかくまわれる。彼女は尼さんたちの聖歌隊を組織する。明るくバイタリティあふれるデロリスを演じるW・ゴールドバーグが楽しい。
・カラーパープルのウーピー・ゴルドバーグが一躍名をあげた作品です。 



*2月12日(月) NHK BSプレミアム  後1:00~3:16
「ビューティフル・マインド」A Beautiful Mind (01米) 
実在の天才数学者ジョン・ナッシュの生涯をラッセル・クロウ主演でロン・ハワードが映画化。
アカデミー賞で作品、監督、助演女優、脚本の4部門に輝いた
・数学者を描いた作品は多くあるが、彼らはどんな点で社会に貢献するのだろうか?といつも疑問に思う。



*2月 13日(火) NHK BSプレミアム  後1:00~2:41      
「旅情」Summertime (55米)  
巨匠デビット・リーンが大女優キャサリン・ヘップバーンを主演に恋に揺れる女心を繊細かつ情感豊かに描いた恋愛映画の名作。ベネチアに来たアメリカ人女性ジェーンはイタリア人レナードと恋に落ちる。
・古い映画ですが、ロマンチックな映画はいいですね。ベニスに行った時、この映画の場面を追って感激しました。



*2月19日(月) NHK BSプレミアム  後9:00~11:03
「世界にひとつのプレイブック」Silver Linings Playbook (12米)(字)
ジェニフアーローレンスがアカデミー主演女優賞を獲得。妻の浮気が原因で情緒不安定になった男と事故で夫をうしなった女。2人がダンスのぱーとなーとなることで新たな自分を見つけていく姿を描く
・観た事はあるのですが、記憶に残っていません。4つ星なので取り上げました。



*2月23日(金) NHK BSプレミアム 後1:00~2:44
「ヘッドライト」  (65仏)  (字)
中年の長距離トラック運転手ジャンは街道沿いの宿で働く若い女クロチルドに心ひかれ、ねんごろな仲になる。社会の片隅に生きる名もなき人々のうらぶれた人生の悲劇を情感豊かに描く。
・ジャンギャバン主演のこれぞ仏映画と言う感じ。彼の声が大好きです。



映画館の映画 私が観たい近くの映画館上映のNew Movieは

*「スリー ビルボード」 2/1~ MOVIXさいたま  ユナイテッド浦和


*「グレイテスト ショーマン」 2/16~   MOVIXさいたま  


*「静かなる情熱 エミリ・ディキンスン」 2/8~2/12 彩の国シネマスタジオ 



ユナイテッドシネマ浦和 

新都心のMOVIXさいたま 

彩の国シネマスタジオ 埼玉映画ネット
http://saitamaeiga.campany.net/point/          



..... Ads by Excite ..... 

[PR]
by sscinema | 2018-01-27 16:02 | お知らせ | Comments(0)